剣道打ち込み台 その1

剣道やってる人なら1度は気になる打ち込み台。

しかし買うとなると高い。

2万くらいしますよね。

そこでDIYすることにしました!




 

用意したものは

タイヤ2本(13~14インチ、1本はホイール付き)

固定ベース2つ

単管パイプ(140cmのものを作るなら75cmくらい)

単管パイプのカットはホームセンターに任せた方が楽ですが、自分でカットされる方はこれがあると便利です。

M10×30のボルト4本(打ち込み用タイヤと固定ベースを固定)

M10×40のボルト4本(土台のタイヤと固定ベースを固定)

M10のナット、ワッシャー、バネワッシャー8個ずつ

M6×12のなべ皿ネジ8本(単管パイプと固定ベースを固定)

工具は

電動ドリルドライバー

ドライバービット(鉄工用13mm、5mm、ネジ切りM6、面取り)

17インチスパナ

17インチエクステンションバー付きラチェットレンチ

プラスドライバー

前持ってた3000円くらいの電動ドリルドライバーが壊れた為、RYOBIのドリルドライバーを購入しました。
充電式と違ってコードの煩わしさはありますが、充電切れの心配もなく、パワーもあるので1つ持っておくといいですよ!

クレ556などのオイルスプレーも必要です。

ちなみに私は近所のホームセンターで買った安いものを使っています。

タイヤをキレイにしたいならシリコンスプレーもあると良いです。
艶が出ますが、滑りやすくなるので、最後にするといいかも。

続きはまた後程!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください