Amazon echo Plusを買ってみた

Amazon echo Plusを買ってみました。

Amazon echoには3種類あります。

どれを買うか迷いましたが、いずれ照明のオンオフもしたいので、Plusを買いました。

3つの違いを簡単にいうと、Dotと普通のechoはスピーカーの質、普通のechoとPlusはスマートホーム・ハブ内蔵かそうでないかの違いです。

Echo Dot

Echo Dot
Echo

Echo Plus

価格 ¥ 5,980 ¥ 11,980 ¥ 17,980
特徴 コンパクトサイズ 高機能スピーカー付き スマートホーム・ハブ内蔵
スピーカーサイズ 0.6インチ 2.5インチウーファー/0.6インチツイーター 2.5インチウーファー/0.8インチツイーター
Dolby デュアルスピーカー なし あり あり
音楽のストリーミング再生 対応あり 対応あり 対応あり
Bluetooth・3.5 mmステレオジャック接続 対応あり 対応あり 対応あり
スマートホーム・デバイスと連携 対応あり 対応あり 対応あり
内蔵スマートホーム・ハブによる簡単セットアップ なし なし あり
サイズと重量 32 x 84 x 84 mm、163g 148 x 88 x 88 mm、821g 235 x 84 x 84 mm、954g

Dotにスピーカーを繋ぐこともできるので、いいスピーカーがあるならDotでも十分だと思います。

電気のONOFFも後付けのセンサーでなんとでもなります。

私は今お気に入りのBOSEのスピーカーを子供に取られているため、Plusにしました。

と言うのは言い訳で、とりあえず一番いいのを買ってみたかったと言うのが本音です(笑)

今時の家電っぽい箱です。

裏面。

側面。

箱の中に箱。

飲み物のよう。

本体、電源ケーブル、説明書。

 

設定は簡単。

まずAmazon echoの電源を繋ぎます。

携帯などでAmazon Alexaをダウンロード。

インストールして指示に従っていくだけですのですぐにできます。

Amazonのアカウントや住所を入力したり、Wi-Fiの設定をするだけ。

 

「アレクサ、今日の天気は?」

と聞くと、今日の天気を教えてくれます。

「アレクサ、1+1は?」

と聞くと、「1と1の合計は2です」

と答えてくれます。



 

「アレクサ、○時に起こして」

と言えば、その時間にアラームを鳴らしてくれます。

「アレクサ、音楽をかけて」

と言えば、Amazon music(dヒッツなども設定すれば使える)で音楽を聞くことができます。

我が家では今のところこのくらい。

リモコンを操作したいので、これを追加で注文してみました。

面倒くさがりなので、声で何でも操作できるのは楽なんですが、「アレクサ」が言いにくいなと毎回思ってます。
一応「エコー」とか変更はできるらしいんですけどね。
「ねぇ」とかにはできないようです。

スマホの「アプリ」に相当する「スキル」を増やせば色々なことができるようになるそうです。

Google homeと迷いましたが、とりあえず「スキル」が多いらしいこちらを買ってみました。

水中ドローン 設定方法 その1

水中ドローンpower rayを買いました。

買ったのは半年程前。

私が買ったときより25000円くらい安くなってる!!

段ボールの中に、小型のスーツケースが入っており、その中に入っていました。

かなり大きいです。

早速充電しました。

ios、Androidどちらでも使えます。

Androidの場合はvision+をインストールします。

インストールしたら新規登録をします。

右上の新規登録ボタンをタップ。

国を選んで、中国大陸以外の人はメルアドを入力し、認証をタップ。

認証コードが送られてくるので入力します。

認証コード送信から登録まで60秒しかないので、認証コードが届く前にパスワードを入力して待機しておくといいです。

 

登録が管理すると、以下の画面が出てきます。

ここまで出てくれば登録に関してはOKです。

次にドローン本体と携帯、タブレットの接続設定をします。

ドローン本体と携帯、タブレットの接続はWi-Fiになります。

デフォルトで、インターネットに接続されていないWi-Fiに繋いだ場合、一定時間経つと切断されることになっているので、その設定を変更しておきます。

私の携帯はXPERIAですが、参考までに変更の仕方を載せておきます。

歯車マークの設定画面から、Wi-Fiを選択、次にWi-Fi設定をタップします。

接続不良のとき無効にする、が有効になっていると思うので、無効にしておきます。

あとはドローンのWi-Fiと接続したら完了なのですが、今水中ドローンは倉庫に仕舞っているためまた後程(笑)

実は1度しか使っていません(笑)

釣りのついでに使ってみようと思いましたが、釣るのに必死でそこら30分も使わず、でした。

そろそろ暖かくなってきたので、水中ドローンのことを思いだし、撮影にでも行こうと思ったので、設定方法をアップしてみました(^^;