プロテインスキマー 自作

これも以前作ったものになるので、また写真が少ないのですが…

海水水槽にプロテインスキマーを自作して取り付けました。

ウッドストーンはこれを使いました。

アクリルパイプの大と小の接続は余っていたホースを使いました。

ウッドストーンを付けたところは100均のボトルをカットしてアクリルパイプに取り付けました。

ここに汚れが溜まります。

水槽台 2

圧迫感のあった壁面収納を分解して、水槽を置ける台を作った時のこと。

以前は90cmの水槽で海水魚を飼っていました。

オーバーフロー水槽にして、棚に組み込めたらいいなぁと考え、作ったのがこちら。

前回のIKEAのベストーシリーズをカットして作りました。

中はこんな風になっています。

地震が来て、水槽の水が溢れテレビやホームシアターセットが壊れたり、地震で水量が減り水質が悪化して魚が死んでしまったりで魚を飼うのをやめましたが、また機会があれば飼いたいです。

水槽台

今日は水槽台を作りました。

60cm規格水槽用です。

魚を飼うわけではなく、子供の飼っているカナヘビ用なので、強度はそれほど求めていません。

下にお世話道具を置ける物入れを作ること、日光浴で移動させられるようにキャスターをつけることにしました。



まず、パイン材。

30cm幅のものを60cm、26.4cm、29.8cmにカットしてもらいました。

重なってますが2枚ずつあります。

ボンドで接着します。

油性のオイルステインで塗ります。

かなり臭いです。

部屋の中でやるもんじゃないですね。

乾いたらニスを塗ります。

今回は水性のウレタンニスを塗りました。

近所のホームセンターは品揃えが良くない!

本当は油性のニスを塗りたかったのですが…

我慢しました。

 

次に4隅を金具で固定します。

裏にキャスターをつけます。

4隅と真ん中、計5つつけました。

蝶番をつけて、扉を付けます。

取っ手をつけます。

完成です。

前アクアリウムをしていた時に使っていたADAの水槽です。

またアクアリウム再開したいなぁ。