真空管アンプ 改造 LEDパイロットランプ埋め込み

前回組み立て終わった真空管アンプ。

エレキットのPCL86シングルステレオパワーアンプキット、TU-8100。

ここが気に食わない。

外しました。

微妙。。。

パイロットランプを埋め込むことにしました。

12Vなので抵抗は500Ωですが、なかったので余ってた470Ωを使用。
大丈夫かな。

これでスイッチと連動してLEDが点くようになりました。

ですが、納得行かないのでまたAmazonでパーツを注文。
これだとブラケット付きで、しかも12V用の抵抗が組まれているのでそのままつけられそうです。

また付け替えたらアップします。

エアー 神経締め

船釣りで大物を釣り上げた時に、楽に締める方法はないかと思っていたら、市場ではエアーを使って締めると言うので、色々調べて作ってみました。

必要なものは、エアーガン、ロングノズル、自転車用のボンベ、コンプレッサー用ニップル。

このコンプレッサー用ニップル8V1-G1/4を探すのに苦労しました。

ホームセンターのエア用品にもなく、8V1という事で自転車コーナーも見ましたがサイズが合うのがありませんでした。

トラック用品店(ホーンが8V1バルブを使っていると聞いたことがあったので)も見に行きましたが8V1-G1/8か何かでまた異径ニップルを挟まなければならず…

ここを埋めたいのだ!!

諦めかけていた頃、普通にAmazonで見つけて拍子抜け。

異径ニップルにはシールを巻いて、それぞれ差し込みます。

無事完成しました。

出来たやつは人にあげちゃったので、もう1つ作った自分用のです。

赤いバルブを回すまでは上のボンベはクルクル回っていますが、バルブを回すと固定されます。

あとはトリガーを引くだけ。

一瞬で締めることができますが、血が飛び散るので気をつけて下さい!

バイク ウインカー LED交換

バイクのウインカーをLEDにしました。

球をLEDに換えただけだと勿論ハイフラになります。

これはリレーを交換するだけで大丈夫です。

使ったリレーはこれ。

ちゃんと作動しました。

LEDにすることで視認性も上がったと思います。

電球よりパキパキした灯りで良いです。

プロテインスキマー 自作

これも以前作ったものになるので、また写真が少ないのですが…

海水水槽にプロテインスキマーを自作して取り付けました。

ウッドストーンはこれを使いました。

アクリルパイプの大と小の接続は余っていたホースを使いました。

ウッドストーンを付けたところは100均のボトルをカットしてアクリルパイプに取り付けました。

ここに汚れが溜まります。

ダブルサイフォン式 オーバーフロー水槽 その2

前回の続きです。

今回は配管。

見えない部分は塩ビパイプを使い、見える部分はアクリルパイプを使います。

アクリルパイプは塩を詰めてコンロで熱して曲げました。

これはアクリル板をひたすら削って丸くしたもの。

太いアクリルパイプと細いアクリルパイプの接続に使います。

汚いですが適当に濾材を詰めたところ。

以前使ってた濾材を放り込みました。

ちゃんと稼働してくれました。

ダブルサイフォン式 オーバーフロー水槽 その1

以前作ったダブルサイフォン式オーバーフロー水槽の紹介です。

30cmキューブ水槽が余っていたので、濾過水槽として使うことにしました。

アクリル板を水槽に合うようカットしてマスキングして、バスコークで固定。

イマイチですが、細かいことに拘っていたら先に進まないのでこれで良しとしました。

水を入れて一晩放置。

水漏れの確認と、アク抜きを兼ねてます。

大丈夫そうです。

次にサブ濾過装置の作成。

アクリル板をカットして、アクリル用接着剤で固定します。

 

 

 

 

写真をまた撮り忘れてますが、出来上がったものはこんな感じ。

濾過水槽の上に置くとこうなります。

100均で買ってきた水切りの様なものをカットして置いてみました。

あとは濾材とポンプを入れれば、ここは完成です。

ダブルサイフォンはまた後日!

水槽台 2

圧迫感のあった壁面収納を分解して、水槽を置ける台を作った時のこと。

以前は90cmの水槽で海水魚を飼っていました。

オーバーフロー水槽にして、棚に組み込めたらいいなぁと考え、作ったのがこちら。

前回のIKEAのベストーシリーズをカットして作りました。

中はこんな風になっています。

地震が来て、水槽の水が溢れテレビやホームシアターセットが壊れたり、地震で水量が減り水質が悪化して魚が死んでしまったりで魚を飼うのをやめましたが、また機会があれば飼いたいです。

壁面収納

以前住んでいたマンションの壁面収納です。

IKEAのベストーというシリーズのものです。

車に載せるのに一苦労…

降ろして運び入れるのも大変でした。

早速組み立てていきます。

置いてみる。

テレビボードも組み立て。

ここで1日目終了。

真ん中の上の部分乗っけるのだけ相方に手伝ってもらいましたが、後は黙々と一人でしたので、かなり疲れました。

このまま2日目、続けていきます。

棚板を入れました。

扉を付けます。

ちょっとコードが前面に出てますが、一応こんな感じで完成しました。

防具飾り台

またまた剣道絡みです。

以前作ったものなので写真が殆どないのですが…

防具の飾り台を作りました。

材料は桧。

釘を使わない「相欠き継ぎ」で作ってみました。

ノコギリで縦に切れ込みを入れ、ノミで削る…

その繰り返しです。

甲手のところはダボで固定したかったのですが、面倒になってボンドで固定。

でも釘で留めてないので、ここまでバラバラにできます。

組んだところ。

防具を飾った写真がないのですが、今この飾り台は某武道具屋さんに置かれています。

 

材料費は1500円くらいでした。

また作ってみようかな。

竹刀立て

竹刀立て竹刀の置き場所悩みますよね。

その辺に立て掛けて置いていたんですが、見映えも悪いので竹刀立てを作ることにしました。

今回も写真が少なくて申し訳ないのですが…

なんとなく色塗りがめんどくさかったので、ホームセンター等に売ってある「焼き桐」を買ってきました。

殆どデフォルトのサイズで使用しますが、数ヶ所カットします。

後はボンドと釘を使って固定。

裏にゴムマットを貼ったら完成です。

我が家は玄関に置いています。

本当は防具を置く場所も作りたいけど、家が狭いので我慢です…